トップ «前月 最新 翌月» 追記

うらまご/まごまご日記/まごっと/まごれびゅ/P-FUNK/maggot

2002年
1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
1997|09|10|11|12|
1998|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
1999|07|08|09|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|09|10|
2006|01|04|06|07|08|12|
2007|06|07|10|
2009|12|
2010|01|02|04|09|10|12|
2016|08|

■2002/01/01 Tue■  [長年日記]

FUNKADELIC
One Nation Under A Groove

あけまして

おめでとう


今年もよろしくおねがいします。

 

 と、比較的おだやかに始めたでしょ。もうエエ歳なんだからそうそうアホばっかりもやってられんので、ちょっとは落ち着かないとね。
 年賀状、いくつか来てました。こちらから一通も送ってないのに、まずもって買いもしてないから、返事も出せない。世の中には不義理な人間がひとりくらいおってもいいだろ。まぁ、年賀状というのは、この歳になると、無事確認みたいなもんだね(笑) e-mailアドレス書いてあるところには、e-card送ろうと思ったけれど、いまの時間はどっと押しかけてんだろな、つながらない。きょうの夜中あたりになるとちょっとは空くだろう。
 『アウトライダーは休刊、ORPはeグループへ、時代は少しずつ変化していくようです 』と、KATSUさんの年賀状に一言添えられていた。 (注:『アウトライダー』=ツーリング系バイクの雑誌) うーん、この10数年の間、ボクをかき立ててたのは、『アウトライダー』だっただけに、ちょっと淋しいけれど、これも仕方がない。ある意味ではバイク乗るようになるまでのほうが『アウトライダー』への羨望が強かった。バイクに乗るようになると、自分自身でアウトライダーになっていってたから、あえて『アウトライダー』を読むこともなくなってた。ボク自身もどんどん変化していくのだから。「いつまでも」というのはありえないんだよな。

 今年の年越しは予告通りに、チャンネルNECOの鈴木清順4本立て。『殺しの烙印』やっぱり清順はおもろい! かっこいい! そろそろ年が明けるなと思っていたら、突然、どーんどーんと轟音が。窓から見ると花火が上がっている。USJのカウントダウン花火だったのだ。あまりの立派さに思わず見とれてしまった。
 さてこれからこれまたチャンネルNECOで浅野の4本立て。ははは、なぁーんも変わってないけれど、少しずつ少しずつ変わっていく。それでも根っこはなんも変わらないんだろうな。


■2002/01/02 Wed■  [長年日記]

the Rolling Stones
Some Girls
 寝正月。起きてはマックの前か、ホットカーペットの上。
きのうとんとんが彼氏のツヨシ君と一緒に帰ってきた。大晦日から東京から大阪まで2ケツで走ってくるんだから、若い!そしてアホだ! なんぼなんでもそのような元気はないねぇ。
 それでみんなでしゃべってたら、はっと気がついたときには、NECOで浅野のやってるの録画してたのに、笑点に変わってる。しかも、ケーブルのチューナーでチャンネル変えてるから、『ユメノ銀河』がぱぁ。リピート放送があるからいいんだけど、選りに選って、『サザエさん』以上に嫌いな笑点で消されたと思うと、超むかつく。
 夜は夜とて、とんとんにチャンネル権を奪取されて、なんか特番ドラマ見てたなぁ。やっと、夜中に『嵐が丘』見始めたけれど、ジュリエット・ビノシュ出てるというだけですごく平凡。『嵐が丘』は状況激情の『少女仮面』の李の春日野の、ぎゃはは「の」の連続、イメージが強すぎていけない。

 「いまあんたは俺にどんな残酷な仕打ちをしてきたかを自分から教えるんだね。いくらでも泣くがいい、そして、俺のキスと涙をしぼりとるがいい。それをするだけ、あんたは傷つくんだよ。あんたは呪われるんだよ。あんたは俺を愛してたんだ。とすればどんな道理で俺を捨てたんだ!? どんな道理があって・・・・みじめさや堕落や死やそんな神か悪魔の仕業が俺たちを離したんじゃない。あんたなんだ!! あんた自身の意志がそれをやったんだ。自分で自分のを破ったから、そのために、俺のも引き裂かれたんだ。この先にどんな生きる意味があるんだいっ」

 ひょぉー、かっちょいい。もう李、さいこぉーっ! あ、すまん、きのうの晩に観たのは、李じゃなくてレイフ・ファインズだったんだ。悪くはないけれど、ごくごく平凡で、ちょうどこのシーンのあたりから、お外ではびゅーびゅー風が吹きまくって、さながら嵐が丘。でも眠たくて仕方ないから寝てしまった。起きてから続き観たけれどふつー。れびゅに書くネタないや。

 と、ここまでほとんどきのうの話。
 実家に年始。一説にはお年玉の集金。年に一度の親孝行。はっと気がつけば女ばっかり。まぁうるさいことだわ。何にもすることがないので、ネットにつないで遊んでようかと思っても、つなぎっぱでなかったら、ふらふら遊ぶ気にもなれず。しゃあないわ。
しっかし寒い。帰りのクルマの中の温度が−2゜とは。凍りつくよ。


■2002/01/03 Thu■  [長年日記]

Intro
Intro
 朝起きして、X-Largeの福袋のためにとんとんと並ぶ。と言うても、どういうわけか、10時半に行ったら誰も並んでへんかって一等賞。アホだ。3年前だったか、ラージにも10人くらい並んでたけどなぁ。Apeにはぎゃーというくらい人が並んでる。おまけにカモフラばっかなんだもん。ま、エエ歳して、ラージの福袋に並んだろというのだから、彼らをアホにはでけへんけど、しっかしなぁ。というわけで、2年ぶりかでラージの福袋をめでたくゲット。いや、ほんまにアホだ。それでComfortにまで行って、はっと見れば、1000円の福袋があるじゃないですか。1000円というのに異常な膨らみに目がくらんでこれもゲット。をい(-_-) さっそくスタバで開陳、どこまでアホなんだ。
 むぅ、しかし今年のラージの福袋なぁ、服が少なすぎるでないか。取った袋がそうだったのか。だいたいここ1年服らしいものは買うてへんかったから、服ほしかったのに。前はニットとかも入ってたのになぁ。腕時計なんか入ってんだから。いくらリミティッドエディションとか言われてもなぁ。でもG-Shockは電池切れしたままどっかやってしまったし良しとするか。と、言いながら、いまもう腕にしてるわけなんですが、をい。
 それからスニーカー、ちっ。なんで、こんな箱ものが2つも入ってるの選ぶんだ<自分。が、これも愛用のカモフラがすっかりへたれになってしまってるので、良しとする。なんか諦めが先に立ってるなぁ。
 あと、38"のコーデュロイのパンツ。あのぉ、ボクもう痩せたんですがぁ。。。履かれへんよりはマシか。夏物の短パン、うーん、まぁ夏には履ける。半そでのシャツ、あ、これはちょっと可愛くて、まぁまぁ、プロパーでは買わないだろうけれど、これも夏にはきっと愛用してるはず。あとTシャツが2枚。こんだけ。。。しめて5万円分くらい? でもやっぱ即戦力になるような服がほしかったのになぁ。甘いでしょうか?
 Confort1000円はというと、アルマーニのジャケットだぁぁぁって喜んでいいのか。しかもエンポリオじゃないぞ、ジョルジュのほうだぞ、なんて自慢してどうすんだ<自分。ジャケットなんて、まぁそこらのだとスタンダードなので仕事で必要なときに着れるから良し。なんせ1000円だ。気に入ったのはニコルのニットのジャケット。じつはこれが見えてたから1000円出したようなもんなんだけど、何シーズン遅れでも着る人がボクなんだからそれで良し。あとパンツ(2タックだぁぁ!)とジャケット2枚。1枚あたり200円なら許す。しかしやっぱり即、着れる服が欲しいよぉ(苦笑)
 アメ村からスタートして、南船場、南堀江、さらに鰻谷まで、とんとんに引き回されたらさすがに疲れたって。おまけに、この2日ほどの食い過ぎか、おなかも疲れております。


--------------一昨日の食事
朝昼 お節、お雑煮
夕 かにちり、お節
--------------昨日の食事
朝昼 トースト1、コーヒー1
夕 お節、酢牡蛎、刺身、他いろいろ
--------------本日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼@喝どん カツ丼
夕 鰻雑炊、とろろ蕎麦



■2002/01/04 Fri■  [長年日記]

Pink Floyd
Dark Side of the Moon
 Bはギックリ腰、とん2は風邪で、みんな寝てる。調子合わせて寝転がっててもどうにもならないので、思いきって散歩がてら住吉っさんへ初詣。Aduの合格祈願・・・・するの忘れてた・・・なんちゅう親だ。初詣が目的なんじゃなくて、目的はあくまでも路上観察なんですもん。たまたま住吉っさんがそのコースの中にあっただけで、いちおう参拝の真似だけしたけど、なぁーーんも拝んでない。
 正月三が日はもう終わってしまってるけれど、住吉っさんはぼちぼちの人出で、露店もほぼまだ開いてる。さすが見せ物小屋はなかったな。昔から思うんだけれど、お参りするのにはやっぱりきっちりスーツ着て行かなあかんのかいね。とくにどういうわけか、日頃、女物サンダル履いてうんこ座りしてるヤンキーが祭りというとスーツ着てるのがおかしいてしゃあない。

 住吉っさんを抜けて、住吉町のあたりを歩いていると、小学校のころ、しょっちゅう遊んでたところなので懐かくて。友達の家とかほとんどなくなってしまって、細切れになった分譲住宅が建ってたりする。ボクの生まれた家でさえも婆ちゃんが死んだあと、その土地は売られて、いまは3軒の分譲住宅になってしまってんだから、40年も経ってしまうと変わらないほうが不思議なのかもしれない。小学校、中学校もずいぶん変わってしまってた。
 なんかいつの間にか路上観察のはずが、懐かしの自分史跡巡りになってしまってた。近くに住んでいながら、あまりそっちのほうに行くことがないので、たまにはこういうのもいいもんだ。しかし、こんなふうに昔のことを思いだしながら歩いているというのも、確実に歳をとった証拠なんだろうか。
 夜、10時を過ぎてから、chikiから電話。kikuちゃんとZIPにおるから来いって、うーん、今から梅田まで出ていく元気、ないって。これも歳くった証拠。

--------------本日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼 にゅう麺
夕 お好み焼




■2002/01/05 Sat■  [長年日記]

GIL SCOTT-HERON & BRIAN JACKSON
SECRETS
 きのうの夜から、しんどそうにしていたシロが死んでしまった。「あした朝、病院連れていこね」と言ってたのに。。。
 ついこないだまで元気だったのに、急にきのうから元気がなくなって歩くのもふらふらという感じで、夜もホットカーペットからお尻を半分出して、そんな冷たいところで寝てんとぬくいとこで寝、って、押してやったら、もそもそと体を動かしてやっとホットカーペットのボクの横で寝てた(とん2が帰ってきてるのでボクの寝るところがなくてホットカーペットで寝てるんだよ(苦笑))。体を撫でてやったら、どことなく体温が低くて、猫って暖かいやん、なのに冷たくて、白猫だから見た目にふわっとしてるけれど触るとやけに痩せてしまってて。
 ほとんどきのうの夜に寝た場所から動くこともなく、ほんと眠ったままの状態で静かに冷たく固くなってしまってた。

May Rest in Peace


 お昼にBが鮭を食べていた。いつものように鮭の皮を残す。すると、いつもうるさいくらいに、皮ちょうだいと寄ってきていたシロコーがやって来ない。
「なんか、淋しいね」
 元旦に鍋をしたときに、ふっと目を離したすきに肉にかじりついてたのに。そうそう、鍋というと寒がりトリオ、ブーとモグとシロコーが鍋のすぐそばに寝ていて、シロコーの白い毛が鍋の火で焦げてしまったこともある。
 うちの家では、BとAduが文字通りに猫っ可愛がりするので、ボクはそんなにとりたてて可愛がってやるということもなかった。それでも昨日の夜は、ホットカーペットの上にあげてやって、ビデオ観ながらシロコーを撫でてやってたら、しんどいくせにごろごろと唸ってた。そのまんまの場所で逝ってしまったのが。
 これだけいっぱい猫がいたら、悪さしたり爪研ぎしたり、それこそ家中ボロボロにしてくれるアホ猫もいっぱいいるけど、シロコーってほんとに悪いことは何にもしないいい子だった。一番いやしんぼで、ご飯作ってるときにも、にゃぁ〜(なんかちょうだぁーい)と大きな声で鳴いていた。

 そんな一日なのに、そこへ突然の闖入者が現れて、昼からは振り回された。もうくったりよ。この闖入者についてはまたあした。


--------------本日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼 ねぎとろ丼、水餃子スープ
夕 焼きそば



■2002/01/06 Sun■  [長年日記]

TROUBLE FUNK
IN TIMES OF TROUBLE
 変な1年のスタート。いきなりシロロンは死んでしまうし。。。きのう夜に改めて、Gil Scott-Heron のジャケ引っ張り出してきて、ジャケ絵入れようとしたら、またぐぐっと来るやんか。テキ庵の風聞帳や、rubyさんにも書いてもらって、そのおかげでいつもより多くの人が見に来てくれて、シロコーも幸せだなと思う。まだ窓際の涼しいところに置かれているけれど、ほんとに、いつものように寝てるんじゃないかってくらい、ふっと起きだして来そうな気がする。

 3日あたりから一家うちそろって風邪ひいたようでおなかに来てる。そうひどいわけでもないけれど、ぐぐっと胃が重い。
 そこへ、きのうふってわいたように、カノヒトから「かばんがない。カードパスポート全部」とメールが入った。ちっ、またブラックアウトしやがって。キクちゃんとレスキューに出ていく。キクちゃんもご苦労様なことです。ボクはおとといの晩、逃げたからエエようなものの、一晩つきあわされて、揚げ句に「カバン、盗られたぁ(;_;)ウ゛ウ゛ウ゛」って、をい、それ40にもなるおっさんのすることかい。
 なんとか、携帯がつながって、二人がいる茶店に行ってみると、もう人生おしまいです、あ、は、はいぃ・・・・とがっくりうなだれたおっちゃんがいる。
「パスポートと、カードと、銀行のカードと。。。。あ、それから、食べ残した弁当が入ってるです、あ、みかんも9つ。。。。」
 なんで九州まで行くというのにパスポートなんぞ持ち歩いてるんだい、ったく(-。-;)
「あ、どこに置いたか、覚えてないです。。。。あ、靴下も片方なくなっていて。。。。」と、見ると、片足はこのクソ寒いというのに、素足にスニーカー。
「携帯は持っていたのですが、バッテリーが切れてしまって、あ、はい、充電器はポケットに入ってたんですが」とポケットから充電器を見せる。な、なんで、充電器なんかがポケットに入ってるのだ、ったくぅ(-。-;)
「充電しようとコンセント探してたのですが。。。あ、はい。。。。Jフォンの店があったのでそこで充電してもらいました。。。あ、はい。。。。(と、ポケットをごそごそして)あ、ありました。。。靴下かたほ。。。」
 ひょっとしてそのジャンパーの下に背負うてるとかないんやろね
「(ひょっとしたらそうかもしれないといちおう背中に手を回してみて)あ。背負ってませんです。。。。あ、はい。。。。」
 それでサウナのフロントで、カバン忘れてなかったか、聞いてみたんか?
「あ、き、聞いていません。。。。あ、はい。。。。。現金はほとんど入ってないのですが。。」
そしたらどないしてサウナ入ったんよ
「あ、そ、それはポケットになんぼか残ってたので。。。はい。。。。銀行でお金出すつもりだったのですが、銀行のカ、カードもそこに入っているので、お金を出せなくて。。あ、はいぃ。。。。盗まれてたら。。。。。。。。」とますます愕然。
 キャッシュカードなんか、暗証番号あるから抜かれへんやん。それより、クレジット、電話入れたんか?
「あ、し、してません」
 むぅ、このおっさん、発覚してからの数時間の間、何をしておったのだ? 警察にも行かず、サウナにも聞かず、靴下片方だけで、どこをふらふら。これだったら、デンバーでも野宿できるはずだ。
 とりあえず4人で茶店を出て、サウナに(すぐ近くなのだ!!)行き、尋ねてみたけれど、そのようなものは届いてない。おっさん、人が聞いてやってる間、店の中をきょろきょろ
「あ、あの、まごさん、このモニターで朝の4時過ぎのを見せてもらえれば、その時カバンを持っていたかどうかわかるんですけど。。。」
アカン! 犯罪が起こってもないのにそんなもん見せてくれるわけないだろ。それより、クレジット、使用停止の電話しよか。プルプルプルル・・・・
あ、クレジットカード紛失したので、使用停止にしてもらいたいんですが
(おなまえをどうぞ?)
あげあし(仮名)。。。ん、なんだ?
「あ、と、とりおです」
あげあしとりお(仮名)
(生年月日をお願いします)
生年月日や
「あ、昭和28年12月23日(仮生年月日)」
昭和28年12月23日(仮生年月日)
(ご本人様ですか?)
あ、ちょっと待ってや、ホレ、自分でしゃべれ
(・・・・・・・・・・・・・)
「あ、は、はい。。。。はい、はい、あ、あ、はい。。。あ、はい。。。048・・・あ、わかりません。。。。。あ、はい、はい。。。。。。あ、あ、あ、はい、あ、はい。。。。。千葉県横須賀市港町13番地(仮住所)。。。。。あ、はい、は、あ。。。お。。。。。め。。。。。。こ。。。。。。。してませんです。。。。あ。。ほ」
 ほんと何から何まで世話の焼ける。おっさんの最終の足取りが東通りの某店、そこが開くのが7時なので、それまで、こうしてうろうろしていても埒が開かんので、とりあえずはうちの家に拉致って帰って、7時にその店に問いあわせてみることして、キクちゃんとは別れた。
 小腹も空いたことだし、何よりもたこ焼きフリークとん2のご所望で外人屋でたこ焼き。
ビールいらんのかい?
「あ、はい。。。ビ、ビールですね。。。あ、飲みます」
ビール飲んだ途端にちょっと戻ってきたのか、ゲンキンな奴め。はふはふはふ。。。。。はふはふ。。。。はふ。。。。。。はふはふはふ。。。ふぇらふぉにへふぉれたれ、ほへはひぇて、らちひぇれ。。。おおおお。。。はふはふはふ。。。。きみょょひ。。。にゅー。。。。おりん。。はふはふ。。ずにぇほはふぇ。。。。あにょひゃ〜
 やっぱり外人屋は美味い! このぱりっとした外とぐにゅとした中身のコラボレーションが何ともいえないのだ。
 わが家にて、このおっちゃん、タダものでねぇ。ふつーはねぇ、ヨソの人間は押さえつけても、あの猫の毛だらけのホットカーペットで寝たりしないのだ。よくあんなところで頭からふとんかぶって寝るよ、ったく。その頭の上には、シロコーの遺骸まで安置されてるのに。
「あ、猫、死んだのですか、ねこちゃん、ねこちゃん。。。。」

7時ちょっと前、おっさんの携帯が突如鳴った。
「あ、忘れてましたか。。。あ、はい。。。そうです。中にお弁当の残りとか入っている。。。あ、はい。。。。」
ちっ、盗まれたんとちゃうねんやんけ。この人騒がせなクソおやじめがぁ、たいそうにしょげかえってからに。酔っぱらって、飲み屋にそのまま置いて帰っただけやんか。をし、この時間ならまだ間に合う。強制送還じゃぁああああ。

 というわけで、
「なんとか無事到着。お世話になりました。」2002/01/06 00:37
15000円貸したの、忘れんなよ。


--------------本日の食事
朝 ホットケーキ、コーヒー1
昼 あべかわ餅
夕 湯豆腐


■2002/01/07 Mon■  [長年日記]

Ozone
LI'L SUZY

 朝にシロコーを衛生局かどこかの人に持っていってもらって、そのお見送り。
 Aduが「よろしくお願いします」と言って手渡したのに、その係の人は何も言わないで帰って行った。ふっと『カルネ』の馬肉屋のおやじのことが頭をかすめる。馬肉屋のおやじがひたすら肉切り包丁を振り下ろすのと同じ。そこには感情なんてないのだろう。人のペットの死などにいちいち感情を動かされていたら仕事にはならない。手渡した時点でシロコーは単なる物体になってしまってるのだ。
(動物のお葬式なんてのもあるけれど、さすがにはじめのたまのときは火葬にしてやって、形ばかりのお葬式。般若心経だったというのに苦笑いだったけど。焼いた骨を拾って、何日か経ったら納骨して下さいと言われて、骨を持っていったら、やっぱり、もう物体としてしか扱ってもらえなくて、それなら最初から衛生局かに処分してもらったほうがすっきりしている)
 ところで、その馬肉屋のおやじの『カルネ』、いちおうまごれびゅにアップするように準備はしていたけれど、さすがにいまちょっとアップしようという気にはなれない。近々にはアップはするつもり。

 はふー、今年も仕事始まりぬ(-_-) 周囲では関係なく時間は動いている。実際にはきのうも家で昼間ずっとしてたのだった。実はこれは年末に済ませておけばいいものを先延ばしにした結果。きょうだって、そう。もう一日ゆっくりできたものを。とやかくボヤいてもしゃあないか。とにかくゆっくりめに出ていくと、ぽかぽかして暖かい。年を越して、このように暖かかったら、春ももうすぐなんだなと。そうあと3ヶ月もすれば櫻。。。。なんて、気が早すぎるでしょうか。ほんとはまだこれからまだまだ寒くなるのにね。とりあえずそのぽかぽか陽気につられて、さっさと仕事も済ませて、初テニス。夜には初エアロ。確実に今年も動き始めたな。

 ご近所さんの猫好きのおっちゃんが暮に亡くなっていて、それもつい数日前に聞かされたばかり。今年はほんと年明けからあまりいいことが起こらないな。


--------------本日の食事
朝 メロンパン、シナモンロール、ソフトフランス、コーヒー1
昼 たこ焼き、レタスサンド
夕 ネギ乗せ焼きしゃぶ




■2002/01/08 Tue■  [長年日記]

六三四
大和 YAMATO

 いよいよ始まりましたなぁぁ・・・・と、その途端に寝過ごして遅刻ですわ(´ヘ`;)ハァ こんなのを雇うてるモンの顔が見たい。しっかしばりばりと休む暇もなく仕事はしたよ。当たり前か。ちょっと言い訳をしておくと、いつもテレビのタイマーで爆音を鳴らして起きてるのだけれど、きのうの夜にセットしようとするとリモコンが見当たらない。あのリモコンというのは便利なようで不便だ。おおかたの機能がリモコンに集約されてしまって、本体で操作できないことが多すぎる。切に反省してもらいたい。
 ぎゃはは、今、ネタさがしに、某日記見たら、同じように寝過ごしてやんの。反省しなさい。しかし長年染み込んだこの悪癖は抜けそうもない。どうして、ごく一般的な朝型の職業についてしまったのか、いまさら反省などしても遅すぎる。
 で、結局、これといったネタもなく、ごく平凡な一日が過ぎる。あといくつ寝たらお正月。


--------------本日の買物
@BOOKOFF上野芝
滝田ゆう『落語劇場 二』
内田春菊『犬の方が嫉妬深い』
--------------本日の食事
朝 ソフトフランス1、コーヒー1
昼 豆パン、メロンパン、紅茶パン
夕 塩鮭、タラコ、菊菜のおひたし、焼き茄子とろろかけ



■2002/01/09 Wed■  [長年日記]

モーニング娘
Mr. Moonlight.〜愛のビッグバンド〜

 きのう反省したはずだったのに。そしてちゃんとテレビのリモコンもさがして、目覚ましタイマーのセットもしたはずだったのに、朝に少なくとも15分はがんがん轟音がテレビから鳴り響いておったよ。15分の間、この小っこいマンションの中で誰も目を覚まさないというのも、たいした人間の集まりだわ。ということで、きょうも滑り込みアウト。きのうは悠々アウトだったことからすると、少しは改善されたか。。。アホな。

 と、ある日記を読んでたら、 ミΘミ......カニ  ミΘミ......カニ  ミΘミ......カニ  .......
タラバガニはどっちかというと、カニよりもヤドカリに近い。ヤドカリだと思うと食べれなくなったって言う。それならタラバ下さい! ちなみにハナサキガニもだよっ。なんぼでも食べてあげます。くれ、くれ、くれ!
(ちなみに毛ガニはれっきとしたカニです。蜘蛛ではありません)
 かと思ってたら、また別の日記。冷蔵庫の中からイクラの醤油漬けが出てきた。賞味期限が4日過ぎてたから捨てただとぉーーー。なんてこと、するんじゃああ。持ってこんかい。丼に一面敷き詰めて食うてやる。4日くらいなんやねん。さすがに4ヶ月は。。。それでもアマゴの餌においとくだろな。賞味期限バリ過ぎたイクラで、ピチピチのアマゴ釣れたら、もう最高じゃないの。が、しかしまともなイクラ持ってってもアマゴは簡単に釣れてくれんよ(-.-;)
 だいたい賞味期限過ぎたころの方が美味しいのが世の中にいっぱいあるでしょ。キムチは確実に乳酸発酵がすすんで酸っぱくなったのが最高だし、こういうこというと納豆の腐ったのは最高だという変態が必ず現れる。あんなもの最初から腐ってんだから、大宮人は食はなひの(+_+)
 それよか、ほら、とろぉーっと脂がのって、美味しいのがあるでしょ。ウッケッケッケッ \(o ̄∇ ̄o)/

 本日の教訓「米糠(こぬか)三升持ってたら養子に行くな」とな。
 ワケわからないままおやすみなさい。あしたこそ、ちゃんと起きよ。


--------------本日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼@いも膳 蕎麦、かき揚げ
夕 はげちり



■2002/01/10 Thu■  [長年日記]

Yellow Magic Orchestra
増殖 MULTIPLIES

 きょうこそちゃんと起きた。そうして、ちゃんと出勤はした。
 が、しかし11時まで仕事が空きだったので、引籠り部屋で読書しかけた途端、猛烈な眠気が。。。。こりゃ、ダメだと、10:30、10:40にアラームが鳴るように携帯をセットして微睡みの世界へ。
 夢を見た。11時20分である。だはぁ〜、20分も寝過ごしてるではないか、やべぇーっと、これは夢の中。だから起きれない。やばい、やばい、と思いながらも、まだ寝ている。はっと、オレは何やってんだ(-.-;) 時間過ぎてまで寝ていていいはずがないじゃないか。。。。でも起きれない。
 むくっ(+_+) やばすぎぃー、さっき20分だったから、もうすでに40分くらいかとやっと飛び起きた。11時5分であった。ちょっとだけホッとする。5分なら誤差、誤差。

 1ヶ月ほど前に、いま接続しているeonetのブロードバンド実験モニターに申し込んだ。すると正式な契約書が送られてきて、ハンコとカード番号を記入して、郵送すると、モニター開始だという。あのねぇ、全部ネットで済ませろよ。ハンコ? そんなもんどこにあるかわかんねぇ。で、なんで郵送なのよ。だいたいねぇ、郵政メールなんて、おそろしく苦手。現にその書類に必要事項書き込んでハンコ押すまでに1ヶ月ゆうに経過。つまりほったらかし。催促の電話がかかってきてから、なおも1週間ほったらかし。やっと書きこんで封してから持ち歩くこと2日。その間にもまた催促の電話があったらしい。だからですね、このブロードバンドだという時代にハンコに郵政メールなんて、ペーパー主体にやっとるのが頭が変でしょ。変なのはこっちか。
 それから、そうそう、要らんカードが多すぎる。しかも年会費までとられて全く使わなかったら丸損。なので整理することにして、暮に電話した。ひとつはすんなり電話で済んだ。
 もうひとつはPIAAカード。PIAAの会員だと先行予約できるってやつ。要りません。先行予約に使ったの最初の1回だけ。もう10年以上も前のP-FUNK。先行予約だというのに2階席だぞ、ざけんなよぉ。その後、行くライブというのはほとんどオールスタンディングばっかりだから、先行予約とまったく関係ない世界。それにPIAAの先行予約より、ちょいと手を回せばエエ席とれるし、あんなもの何の役にも立たん。で、これ解約しようとしたら、必要書類送るから、送り返せと。むぅ、せっかくの決心が鈍るでないか。しかし、先のモニターと一緒に書いて、封もして、さ、出そうとしたら、な、なんと切手が貼ってないじゃないか、ばぁーーたれぇーーーー。年会費、取っとんだから、解約の時ぐらい郵送費そっちもちにしやがれってんだ。というわけで、PIAAのほうはまだポストにも行ってねぇ。来週くらいか。



--------------本日の買物
@BOOKOFF和泉府中
宮部みゆき『淋しい狩人』
宮部みゆき『人質カノン』
森山塔『ペギミンH』
--------------本日の食事
朝 トースト2、コーヒー1
昼@さぬきや カレーうどん
夕 おでん色々



■2002/01/11 Fri■  [長年日記]

Edgar Winter
They Only Come out at Night

 函館の辺でブドウなんかつくってたかいなーと、なんやと聞いたら、「函館ワイン」なるものがあって。それやったらきっと「神戸なんちゃら」というのと同じ類とちゃうか、「神戸」とつけるだけで、なんかエエようなもんの気にさせるのと。神戸ワイン、神戸コロッケ、神戸ラーメン、神戸コンドーム。。。。。せやけどなぁ、美味ないけど、神戸コロッケというのは、はまるけど、「奈良コロッケ」というのはどうも似合わんんちゃう。やあぱり奈良は奈良漬け。まんまや。。。
 とか言うて、家に帰ったら、神戸ラスクがテーブルの上にあった。ご丁寧に一枚一枚フクロに入れてあって、どうだ、神戸だぞという感じが見え見え。案の定、別にー、どこが神戸やねんというシロモノ。ラスクといえば、ファミマで売ってるらしい、山崎パン?から出してるバターフランスが、むちゃ美味い。150円で5,6枚入っていて、1枚食べたら止められない、止まらない。
 奈良が出たついでだけど、正月のお雑煮は関西は白みそのところが多い。ところで奈良は、その白みそのお雑煮の餅を引っ張り出して、やおら横に置いたきな粉にまぶして食すらしい。げぇーだよぉ。きな粉餅はきな粉餅で食えばいいものを、なんでまた、お雑煮ときな粉というミスマッチさせるんだか。それを言うてたら、四国のどこかでは白みそのお雑煮に餡餅を入れるとか、これも、ゲロゲロ。聞いただけで吐きそう。
 しかし食い方というのは地方地方によってほんと千差万別。それで育ってしまうとそれが当たり前になってしまうもんなんだな。
 例えば、赤飯でもそうでしょ。学生時代に北海道にいたときに、赤飯をもらって、赤飯というとごま塩ふってというのが当たり前になってたんだけど、学生だからごま塩なんて風雅なもの(笑)なんぞなくて、とりあえず塩ふって食ったのだけど、いくら塩をふっても変な味、妙に甘い。おかしいと思って聞いたら、赤飯に入れる小豆が甘納豆。これはなじめなかったなぁ。
 下宿で朝ご飯に小さな皿にぽちょっとバターが一切れだけ乗ってた。ん?パンでもないのに、バターどうすんだべ?と聞いたら、ぬくご飯にバターを乗せて、醤油かけて食べるという。それだけ?と、聞いたら、それだけ。うげ、おかずないんかい。くぅーー。これにも閉口してしまった。生玉子ぐらいつけとけよなぁ。が、ご飯にバターも結局なじめなかったけれど、今じゃ、餅にバター乗せて醤油かけて食ってる。これ、ハイカロリーの極み。


--------------本日の買物
@BOOKOFF和泉府中
江口寿史『江口寿史のお蔵出し』
江口寿史『ケンとエリカ』
--------------本日の食事
朝 トースト2、コーヒー1
昼@いも膳 赤魚煮付け、ほーれん草温玉
夕 鶏唐揚げ、ジャコ胡瓜酢の物、春雨スープ



■2002/01/12 Sat■  [長年日記]

(Sound Track)
Easy Rider

 晩ごはん食べた途端にバタンQ。そんな日もあらぁな。

 動線っていうたらいいのかな、自分の動きを地図上でトレースしてみると、去年あたりかなり短い。数年前は暇さえあればどこかに走ってたのに。きょうだって、OutRiderの休刊(廃刊?悲)を祝して、じゃなくて悼んででもなくて、記念してでもなくて、要は日本の真ん中ということで静岡県の秋葉さんに集まってる。500人からイベントに来て、今晩テントで泊ってるのが150人からいるという。ふーっ。ほんと数年前だったら遅れてでも走って行ったのに。そう思うと、やっぱり年のせいかも。
 
 ユニクロで、コーデュロイの黒のシャツ買った。お世辞でもなくて、すごく似合っていると言われる。頭もカットしたから、ユニクロじゃなくてどこかのブランドっぽく見えるらしい。褒められてんだか(笑) ユニクロのフリースだけは止めてよねって。。。あ、あのぉー、と、思わず、あいつやらあいつやら、それからあれだとか、あいつとか、そしてまたあいつとか、あれとかの顔が目に浮かぶ。そう、君、君だぁ〜(爆)


--------------本日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼@いも膳 かきフライ、ジャガカボサラダ
夕 肉うどん鍋



■2002/01/13 Sun■  [長年日記]

NICO
THE END

 年末にBOOKOFFで当てた特等2000円の金券の使うのに困っている。一気に2000円も買えるというのにそういうときに限って欲しい本が無い。あったとしても、ひょっとしてこれ100円でなるのでないかという吝嗇の虫が耳打ちして買うことができない。それならCDやビデオと思っても、BOOKOFFに並んでいるのは、ごくごく売れ筋のがほとんどなので、その中から探そうという根気も起こらない。この前に行ったとき、ふっと見つけたフランス映画で良さそうなのがあったんだけど、全然知らないのだったのでとりあえずチェックしてからと思ってたら売れてしまってた。ったく、こういうのがいわゆる「マーフィーの法則」というのだろう。1月末までだからまたしばらくして入れ替わってるのを期待するしかないな。とりあえず、鳩山郁子を100円でゲット。

 きのうのOutRider廃刊を惜しむミーティングについて、MLに「伝説となるであろうミーティングに参加」と入っていた。そうだよなぁ、伝説になるんだろうな。20世紀の10大できごとに、あの日本一周もなんとか選んでもらってたし、行けばよかったな。仕事なんかほっぽり出して。きっと悔やむんだろうな。
「ライダーはこれからもなんか理由付けてツーリングに行く」
 うん、きっと走る。いくつになっても走り続ける。
 それを教えてくれたOutRider誌に心からありがとう!


--------------本日の買物
@BOOKOFF上野芝
鳩山郁子『月にひらく襟』
--------------本日の食事
朝昼 トースト1、玉子サンド、コーヒー1
夕 ジャーマンポテトオムレツ、ジャコおろし、干かれい、サラダ



■2002/01/14 Mon■  [長年日記]

Joni Mitchell
Mingus
 宮部みゆきの『平成お徒歩日記』の真似をして、「心中天の網島・名残の橋づくし」お徒歩やってみた。つまりは紙屋治兵衛と小春の道行きを再現してそこを道行の白装束で歩こうという企画。そういう企画には、まず資料暑め。ったって、エエ加減なもので、集めてません。去年に文楽劇場に『心中天の網島』を観に行ったときのパンフレットだけ。せめて床本くらいコピーしとこうかと思ったけど、それも面倒だ。要は路上観察に適当に名前をつけただけ。
 と、ここまで書きかけて、お徒歩マップを作りかけたら、猛烈な疲れが襲ってきた。ビデオ見ながらひと眠りしたらちょっとだけ回復。
 11時に淀屋橋の橋の上に集合。はっと気がつけば、かのカナダメンバー+とんではないか。で、わいわいがやがやと、出発点、河庄を目指してぞろぞろ移動。休日昼間の北新地は静か。というても、華やかなり夜の北新地なんぞはとんと無縁なのです。
 で、「お徒歩」と「路上観察」とが一緒くたになってるから、前へ進まない。ふらっと誰かがどこかへ消えたり、はたまた中央図書館裏などはふつうは通らないだろうところを通り抜けてるもんだから守衛が出てきたり。一体どこが道行やねんというような調子で、治兵衛小春最期の地、網島の大長寺まで3時間近く。遅い目のお昼にとんかつ定食をみんなで食って、後半戦の北浜・道修町路上観察へ繰り出した。
 今回も結構、逸品を見つけ出してきたよ。それと、日頃、何にも気づかずに見過ごしてるのを見つけたり、やっぱり路上観察なんてのは自分の足で稼がないとね。
 詳しくはいずれぼちぼち「おスペ版」にしたり、トマソンページにアップすることにして、とにかくきょうは歩きすぎて疲れた。


--------------本日の食事
朝 いもパン、ベーコンチーズパン、コーヒー1
昼@とん太 ロースカツ定食 
夕 焼きそば


■2002/01/16 Wed■  [長年日記]

Adeva
Love or Lust?

 きのうよりなおいっそう五里霧中。中国の一里というのはたしか日本のより短かったはず。まわりに影響されやすい性質につき、頭の中も五里霧中でぼーっとしておった。エアロビクスやったらちょっと冴えてきたような気がしないでもないけど、くたぁーっとした気持のよろしい疲れからもうすぐまた五里霧中になる予定。
 日記才人がやられてますなぁ。最近はテキマニ経由であっちこっち見てるから別にいいんだけど

 ・「されど、死ぬのはいつも他人」
 ・奔放にほとばしるパトスがエロスでベーゼ
         無断引用ごめんなさいm(__)m

というわけで、たまねぎ畑でどつかれてカンダハル。。。。何のこっちゃ。


--------------本日の食事
朝 トースト2、コーヒー1
昼 たこぶつ、豆腐麻婆 
夕 たまごパン、ソーセージ、餃子、トースト1、コーヒー1

■2002/01/18 Fri■  [長年日記]

Derek & the Dominos
Layla (& Other Assorted Love Songs)

 ずこーんとお疲れの木曜、金曜。というわけで、日記の方は去年の11月19日から続いてた連続アップもきのうで途切れた。59日。何も頑張ってみる必要もないんだけど、この2か月の間すっかり、日記をアップするのが生活になってしまってたんだな。まごれびゅのほうは同じ日から続いていて、きょうもアップしたから連続61日。これは病的。いい加減なところで、一旦ストップさせないとほんとの病気になってしまう。
 つい最近、たしか去年のセンター試験だったか、さもなければそれのどこかの予備校かの模試の国語の問題文を読んでいたら、日記を書くことは病的だとか、そんなことが書かれていた。しかもその日記を公開するなどというのはますます病的であるとか書かれていた。妙に説得力のある文章で、さもありなん、うんうんと頷いてしまえることが大いにあった。
 気になるのでいま探してきた。確かに去年のセンターの国語I・IIの問題で、富永茂樹『都市の憂鬱』からの引用。(ここで見れる。ただしあした今年のセンターがあるから、もうすぐnot foundになる可能性あり)
日記(正しくは個人がその内面を書き記した日記)をつけること自体、あるいはそれを公刊さえすることを、近代精神の《病》と呼んだポール・ブルジェ (中略) ある種の人々にとって、日記はただ毎日つけるだけでは十分ではない。それを繰り返し読み、かつ意見を追加してゆかなければいけないのだ。再読と記述の追加とは、日記を書くという行為の何か本質的な部分につながっている。

 と、読んで、過去の日記をたまに引っ張り出してきて、にかぁーっとしている自分に行き当たってしまう。
日記は、あらゆる保存装置のうちでもっとも完全なあるいは忠実な、ということはもっとも不幸な装置になってしまった。

 きのうで途切れたことでちょっとホッとしてる。まごれびゅにしても、映画(ビデオ)、本、音に関しての日記である以上、早く途切れてくれたらいい。
一見したところ苦渋にみちてはいるが、それでも他の何ものにも換えがたい楽しみであったにちがいない。



--------------昨日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼@いも膳 塩サバ、蕎麦
夕 カレーライス
--------------本日の食事
朝 トースト2、コーヒー1
昼@マルタマ 海老天、酢豚 
夕 ドライカレー、サラダ、固い焼きそば
-----------------------

■2002/01/19 Sat■  [長年日記]

Carole King
Tapestry

 だいたいですねぇ、ボクにオモチャを見せびらかしたりするのはやめてくりん。誰とは言いませんけどね、君だよ、君。おかげでですね、1クリック。。。。してしもたじゃないですか(^_^ゞ 恐怖の1クリック。はっと正気に戻ったときには、It's too Late....聞いてます。いやぁ、キャロル・キングいいなぁ、を、今度はジャネット。。。。うーん、これでナップ★がいまだ健在だと言うことなしなのになぁ。
 でもねぇ、まだデジカメが出始めたころに、リコーのを見せびらかされて、あれははめられたなぁ。メモリーも小さかったので、さらにメモリーまで追加したのに元もとらない間に、その使命は終わってしまった。それなりに思い出は。。。。
 はっきり言うと、とよちゅん、君だ、君。よくぞ見せびらかせてくれた。気がつけば、『こちらでは お客様のご注文を ¥1,500 /月で購入できる方法をご覧いただけます。』に目が釘付けじゃないですか。しゃかしゃか計算してみると、月3000円で快適な音楽生活が営めるのだ! 月3000円ならなんとかごまかしもきく。
 というわけで、きょうやって来た。いまボクの耳にはグレーのヘッドフォンが.... いやあ、いいねぇ、このパッケージ。かっこよすぎる。あ、パッケージね。白抜きのリンゴマークが燦然と輝いておるぞよ。本体自体はちょっと重いかとも思えるけれど、じゃらじゃらMDを持ち歩くことを思えばどうってことないか。やっぱり、You've gotta a friend だなんて、これでまたアンプを買うまでの道は遠くなりにけり。アンプをなんとか買い替えないことには、アナログがまともに聞けないです。
 それはそれとして、これでまた一日中ファンクな道。P-Funkがんがんで昼寝ができるというもの。はい、i-Pod 買ってしまいました。
 がひょーーん、ジミヘンだぁぁぁ


--------------本日の食事
朝 トースト2、コーヒー1
昼@いも膳 蕎麦、チキンカツとじ 
夕 必殺お好み焼
-----------------------

■2002/01/20 Sun■  [長年日記]

V/A
Rebirth of Cool , SEVEN

 クラックされてしまった日本のサイト(南無ぅ)というのも凄いな。つい数日前の日記才人ももうアップされている。おとといの夜につながらなかったCinemaScapeも実は joan.e.u-tokyo.ac.jpがクラックされた影響かも知れない。たぶん、これだけちゃうやろ。をー怖っ。でもうちなんか覗いたところでなんもありません。
 で、きのうアクセス解析を公開してあった。人の裏をかいた奇襲攻撃(笑)、お見事。まんまとはめられたうちの一人ですわ。しっかりその公開されたアクセス解析に自分のIPまで出てんの。となりは何をする人ぞ、じゃなくて、見えそうで見えないのが見れるとあったら、つい覗き見してみたくなる俗物根性は止めるに止められない。最近の女子高校生が自転車乗るのにびゃぁーっとスカートがめくれ上がってる。すると見てどうなるというわけでもないのに、つい見えないかと目は200mm望遠に。あれで射精できたら世の中少子化と嘆かなくてもいいはず。見えそうで見えないから見てみたくもなるだけで、これがストリップに行って、「はい!どうっぞぉ〜」ってガマガエルが開いても見ようともしないんだな。

 というわけで、娘は必死こいてるというのに、父ちゃんはi-Podいたぶって遊んでます。娘が疲れて帰ってきてる、なんじゃかんじゃ言うてるのに、父ちゃんは生返事。だって耳にはP-FUNKがひさびさにがんがんなんだから。やっぱりいいねぇ、音のある生活は。i-Podにしたついでに、とよちゅんお薦めの通り、おーえすてんで立ち上げるようにした。ひやぁ〜fepが、ことりえ、もとい、ことえりじゃあ、さっさとegBrideぶちこまないといかん。のに、i-Podなぶるのに忙しい。あとクッキー食うてたおかげで自動的に流れてきてたのが流れてこなくなって、これもぼちぼち復旧させてる。あと、おーえすてんになって、これまでとがらっとコンセプトが変わってしまってて、それを理解するというか、わけわからんようになってる。なんせ、ファインダーレベルでカスタマイズやりまくってるから、同じようにてんもカスタマイズしたいのだ。とにかくまずはデスクトップをおねえちゃんに戻したい。多分なっくもとよちゅんも口をそろえておーえすてんというからには、おーえすてん使い勝手がいいのだろ。どこかに、おーえすてんにしたは、即イヤになって、初期化したのもおるけど(笑) まぁ、彼の場合は趣味が初期化だから(爆) いやまじ確かに落ちなくなった。これでメモリ増設もしたらばっちりだろ。


--------------本日の食事
朝 トースト2、コーヒー1
昼 焼きそばUFO
夕 豚てん、水菜、大根おろし
-----------------------


■2002/01/21 Mon■  [長年日記]

2 Pac
R U Still Down? (Remember Me)
 うははは、やっぱり音のある生活は良い、良い。というわけで、一人で喜んでるのも悪いから、お裾分けしてやるよ。でもサーバーの容量もあるので、1週間に7つだけ。Sunday〜Saturdayのファイル。たとえばきょうアップするのはmondayというファイル。来週の月曜にアップするのもmondayと言うファイル名になるはずだから、少なくとも1週間はおいてあるはず。もし来週の月曜に更新しなければ、2週間に伸びるはず。
 どうせアクセス数なんかそう多くはないだろうから、サーバー削除にならないとは思うけど、念のために拡張子ははずしてます。WINはとりあえず拡張子つけてね。それとファイルサイズがでかいから、高速の回線でないと辛いかも。というわけで↓の本日のSOUNDをクリックしてみん。

 エアロビクス行くのにエレベーターに乗ったところ、一緒に乗った二人連れの女の方、これがよくあるタイプなんだけれど、思いっきりスケベ臭い。この二人、きっとやりまくってんだろうななどといらぬ妄想をかきたてられる。おやじぃぃ〜(-.-;) が、しかしそういう女っているよなぁ。そういう妄想にいったん火がついてしまうと、帰りのエレベーターで一緒になった女二人についても、この女はえっちは好きそうだけれど、きっとおいしくなさおうだとか。もう一人、こっちはあんまりやってなさそう、うーんタイプじゃないよなぁとか。やっぱりかなりオヤジが入ってきてんだろうか。でもその昔イマジネーションの訓練だとかいって、電車で向かいに座ってる人の私生活を勝手につくりあげてしまうことなんかやってた。それが婆ちゃんだったりしたら、この婆ちゃんにも子どもがいて、また孫がいるはずだから、ということは、この婆ちゃんもえっちしたのだと妄想するわけ。昔からアホだったのだ。


------------本日のSOUND
FUNKADELIC "Maggot Brain" 12.1M
--------------本日の食事
朝 トースト2、コーヒー1
昼@いも膳 かき揚げ、だし巻、蕎麦
夕 オムレツ、きゅうり酢みそ
-----------------------

■2002/01/23 Wed■  [長年日記]

D'Angelo
Brown Sugar
 がぁ、もう最悪。この前からつないでる最中に電話が入ったりすると、ぼこっと落ちてしまう。TCP/IPを書き直したり、再起動かけたりして、再度IPを取得するとなんとかつながっていたのだが、きのうの夜ばかりはにっちもさっちも行かなくなってしまった。
 VDSLモデムのLINKランプがずっと点滅状態で(つながっているとこのランプが常時点灯)、全くつながっていないから、IPも取り直せずに、ローカルIPになってしまう。お手上げ状態でeonetに連絡をとって、きょう調べてもらったら、マンションの入口の親機までは確かに信号が来ている。ところがうちのモデムのところまでは信号が届いてない。原因として考えられるのは、その間をつなぐ電話線の問題。話がややこしくなるからやめとくけど、要は原因となるのが、マンションの共有部分だから、すぐに手の施しようが無い。考えてみたら、築20年のマンションでインフラ自体が老朽化してる可能性がある。現にケーブルで接続するときは、テレビのアンテナ線に信号を混ぜてくるのだけれど、これはノイズが多くて使い物にならないために、没ったという経緯があるだけに、電話線についてもそうしたリスクがあっても仕方ない。
 で、ダイアルアップできるアカウントをもってたら、きのうもなんとかネットに這い上がることもできたのだけれど、光VDSLにすっかり胡座をかいてしまってた。きょうエアロビクスの帰りに酔狂のところに寄って、freecomのアカをとってきた。
 すると、どうだ、ずっとずっとぴかぴか点滅していたLINEのランプが点灯してるでないか! ああ、これだから、イヤになる。まさにマーフィーの法則。
 だいたいね、いつも思うのだけれど、コンピューターなんて女、恋愛とすごく似ている。こうしたら絶対というのがないんだよな。同じようにしていても、ちょっと機嫌悪かったらにっちもさっちもいかなくなってしまう。マニュアルはあってないってこと。マニュアルなんてほとんど読んだことなくて、いつもだいたいのあたりつけて触ってる。それでうまく行ったらそれで良し、うまく行かないときはうまく行かない。10MのVDSLだって機嫌悪かったらどうしようもないし、それで56Kのダイアルアップに戻そうとしたら、途端に機嫌なおってしまうなんて。。。。でもいまはまた機嫌よくつながってるけど、いつまたぶちぎれるかわからない状態。ほんと思いとおりにはいかないもんだわ、はらはらだよ。

※ ↓の本日のSOUNDは《リンクをダウンロード》で保存して下さい



--------------昨日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼@スタバ コールスローサンド、ポテトサラダ、グランデ
夕 
--------------本日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼@いも膳 煮サバ、エンドウ豆玉子とじ、シジミ汁
夕 麦とろ、けんちん汁、菜っ葉、かれい
-----------------------

■2002/01/24 Thu■  [長年日記]

Busta Rhymes
When Disaster Strikes

 ちうワケで、とにかくこのコンピューター、いまの場合はとくにネットの接続、というのは、ほんと女と同じでちょっとにこっとして見せたかと思うと、きょうはもう冷たいそぶり。そうなんだよ、きのうの夜、機嫌よくつながっていたのに、きょう仕事行ってる間に、また技術がやってきて、ボクのおらんまになぶってくれたらしい。そうしたらまた機嫌悪くなって、あら、ほんとにどうなっとんのじゃああ。と、この事態は容易に予測できたことで、それこそマンションの中のどこかを這い回っている電話線を更新しない限り、根本的解決にはならないのだ。
 しかたがないので、PPP接続をするべくちょちょいと設定し始めた。が、つながらない。そんなもん簡単じゃないかとタカをくくっていたのがいけない。はっと気がついたら、もうPPPともおさらばよってことで機能拡張外してしまっていたのだ。がちょーんだよ。ったく。機能拡張とかを再度入れて再起動かけて、ほんままったく世話がやける。この2日ほど、こんなのにばかりスポイルされてしまってる。
 ところがだ、ちょいとあっちを向いてやると、ねぇねぇとすり寄ってくる気ままな女と同じ。つまりまたしてもVDSLがつながる状態に戻っているのだ。どうする? この女。こういうのはさっさと別れたほうがストレス少なくて済むというものの、さすがに56kと10Mではスッポンに月。性格悪くても、えっちばんばんやらしてくれる女の方が。。。。いったい、どういう喩えなんだよ。

 火曜日のこと、前から考えていたことなんだが、市立中央図書館に行った。もち寒風びゅうびゅうの中、バイクで走って行ったのだが、図書館に入ると、あら?図書館ってこんな雰囲気だったかと思うような異様なムード。図書館というのは、しんと静まり返ってみな一様にうつむき加減に本に向かっているはずだったのに、やたらオヤジが多くて、イスにゆったりと腰かけて、うつむき加減じゃなくて、その反対の仰向きでもないけど、要は図書館とは本来あまり縁のなさそうなオヤジだらけなのだ。
 はたと気がついた、オヤジぃ、やるな。この寒風の中、図書館はタダで寒さをしのげる憩いの場なのだ。一般的に匿名的善良市民である限り、追いだすわけにもいかず、来るなとも言えず、オヤジにとっては読書という文化活動もできるこの上ない別天地なのだ。難を言えばタバコが吸えないけれど、吸いたくなれば外に出て、出入り自由。いいねぇ。
 それで、何しに図書館に行ったかというと、レンタル屋ではいまじゃお目にかかれないビデオがきっとあるはずと目論んだのだ。どんぴしゃ、ばっちり。
 まずは増村保造の『刺青』。ところがふっと見るとすぐ横にいたオヤジが手にしているではないか。むむむ、やっと見つけたというのになんてこったい。と、思いきや、そのオヤジ、『刺青』を棚に戻した。すかさず、「これ、エエですか」と奪取。むふふふ。さらにつらつらと棚を眺むれば、ありましたやんか、『カルメン故郷に帰る』
 しかも週にビデオは2本までタダで借りれる。さすが文化の電動、いや殿堂。TSUTAYAなんか糞くらえ。
 むははは、いい遊び場見つけてしまった。これからは研修日には図書館だな。


------------本日のSOUND
Doug Carn "Higher Ground" 6.1M
--------------本日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼@いも膳 肉じゃが、白あえ
夕 味噌煮込みうどん
-----------------------

■2002/01/25 Fri■  [長年日記]

Eddie Hazel
Rest in P

 電話かけるときにはまず「●●の□□と申しますが、○○さんいらっしゃいますか」というのが、世の中の常識、世の中の礼儀ってもんちゃうのか。いきなり「奥さんいらっしゃいますか」はないだろ。それも17,8の若い女じゃなしに、声からして想像すると、エエ加減、ワケのわかる年の女。そういう電話には当然「いません」と答える。すると何の用件かも言わずに「またかけなおします」と一方的に電話が切れた。こんなのは最近よくある話で、別段どうってことないのだけれど、この電話でネットの接続がぶち切れたんだから、どこに当たり散らすかというと、その無名女に決まっているのだ。
 しかし電話で勧誘してきて、おいそれと話に乗るバカっているのか。そんなおめでたい人がいるのなら是非電話してナンパでもしてみたいぞ。
 上の娘が何年か前にこの電話勧誘のバイトをして、一日でネを上げた。かけてもかけても冷たくあしらわれるだけで全く相手になんかされない。思いきり冷たい世界で、精神的に参ったという。
 そらそうだわ。ボクでも勧誘とわかると、「ご主人様(→ボクだ、ボクだ)ですか」と聞かれても、「オヤジはいません」と思いっきり無愛想。
 仕事場にかけてくるバカもいた。「○○の●●ですが」、どうせ先物取引だとか不動産の勧誘とわかったから、いきなり「切るぞ!」と切ってやった。するともう一度電話かけてきやがって「人の話も聞かないうちに切るとは失礼じゃないか」と開き直る。どっちが失礼やねん。
 だいたい電話というのは相手に関係なく割り込みをかけてくる、とても失礼な道具なのだ。うんこしてるかもしれないじゃないか。えっちしてるかもしれないじゃないか。そしてそいうのに限って出ないでほっておくとしつこい。さらに根負けして電話に走っていくと受話器を取り上げる寸前に切れてしまう。チョーむかつく。
 政界のアホの坂田も雪印もおしまいだな。


--------------本日の食事
朝 トースト1、コーヒー1
昼@いも膳 蕎麦、生姜焼き
夕 ちらし寿司、菜の花
-----------------------

■2002/01/27 Sun■  [長年日記]

Jerry Garcia
Garcia

 ちょっと一日お休みすると、書くことが急にできるなぁ。
 まずきのうはかなぽんに赤ちゃんが生まれた。女の子。おめでとう!! できることなら、あと3日我慢して欲しかったというのは冗談です(笑) でも3日ちがいくらいなら、同じような星の下に生まれてきたのかしれません。これは脅しです(爆) とにかくおめでとう! ちょっとホッとしたよ。
 で、きのうはクソ寒い中で仕事させられて、冷えきってしまったよ。おかげで帰ってからも固まってしまってた。ほんと芯まで冷えたんだから。ん〜と、くだんのBOOKOFF2000円券を使ってしまわないとダメだったので、帰りにBOOKOFFによって何とか2000円使ってきた。ビデオ2本ゲット。こういうふうに買ってしまうと、逆に安心してなかなか見ないんだよなぁ。

 ぐっすりいっぱい寝て日曜日。朝寝できるのがほんとうれしい。ぐずぐずしてたら、日本選手権準決勝?クボタ対神戸製鋼にぎりぎり。ミラーが怪我で欠場でたいして期待してなかったが、案の定、いじいじする試合。神戸製鋼の楽勝は楽勝だが、相手のパスミスを蹴り込んだのを押さえるトライが2本もあったりで、これじゃ来週はサントリーのものだな。でもやっぱりラグビーは生で見るとおもしろい。すぐ目の前で神戸製鋼の吉田と苑田が味方同士で激突して、バコっと音が聞こえたもんなぁ。後半に吉田は戻ってきたけどすぐに引っ込んだ。あれ、やばいよ。きっとあしたまで飛んでしまってるに違いない。
 ラグビー終わってそのまま扇町ミュージアムスクエアへ、U介の芝居を観に行った。『オー・マイ・リョーマ』 観に来てとこれまで何度も言われてたのに、都合がわるかったり忘れてたりで今度が初めて。ご祝儀れびゅーじゃなくて、敢えて苦言を書いておくと、
 台本がきついよ。龍馬ネタというのは、けっこうあっちこっちで演られてるので、ネタとしてしんどいと思う。そこで、海援隊のいろは丸が紀州藩の明光丸に沈められたのに海難事故賠償交渉を龍馬がやったというのを元にしたというのはわからないでもない。だけど史実に基づいていてもそこから大きな逸脱がないためにテーマ的にすごく弱い。龍馬を中心とした海援隊を描いてみましたというだけでは辛いものがある。自分を捨ててでも、流血なき改革を遂行しようというだけではなぁ。。。その海援隊をとりまく女たちとして、お龍やお元、その他出てくるのだけれど、女優が弱い。若い、みんな20代の劇団だから仕方ないにしても、簡単に言えば、女優をターゲットに芝居を作っていったらサマになるところがあるけれど、その女優がいない。お龍の徳間理華はちょいと「極妻」ばりでいいんだけど、彼女を活かせる本じゃなかったし、彼女をお元に持っていくにはキャラが違うかもしれない。あと照明がずっとベタ明りで暗転もなく一幕一場だったのも。音もそうだな。音、照明をもっともっといじって、盛り上がりをつくり出せるはずなのに。それとラストの山場での、急に話がすり替わってしまうところがあったんですけど。
 きついことばっかり書いたけれど、とにかくテンポはバカほどいい。初めはどうなるんだろうと思ったけれど、海援隊のメンバーのテンポの良さにひっぱりこまれてた。それとU介が予想してた以上によかったな。あいつ役者としていい顔してる。作りすぎないところがいいね。長岡謙吉役の山口クンもよかったけれど彼に頼りすぎで、後半あたりから観てて疲れてきた。沢村惣之丞の和田クンはいいよ。こういうサイドの男がいないと絶対に成り立たない。後藤象二郎の渡辺クンのキャラ良いな。彼をもっと引っ張り出してほしかった。装置も思ったよりずっときっちり作られていて良かったんだけど、出入りが下手と奥の障子に限られていて、しかも開け閉めするのが必ず入ってしまうのがつらい。
 でもそこそこに面白かったかなぁ。次、頑張って!

--------------昨日の食事
朝 菓子パン2、コーヒー1
昼 トースト、小籠包、豚饅
夕 豚ペイ焼き、サラダ 
--------------本日の食事
朝昼 トースト2、コーヒー1
おやつ あんパン、コーヒー
夕 お好み焼
-----------------------

■2002/01/28 Mon■  [長年日記]

Roxy Music
Country Life
 間違えてi-Podのデータを9.2のi-Tuneで書き直してしまったから大変。あわててストップかけたから今日は100数曲しか入ってなくて、それでも100数曲も入ってたというのが偉い。
 くぅー今週は軟禁週間。とりたてて仕事はないのに、時間を単に売るだけのお仕事で、こういうときにi-Podなかったら苦しいのだ。じゃかじゃか聞きながらただ居眠るのみ。
 というわけでさっきまでi-Tuneにいっぱいネタを仕込んで、いま書き換え中。さすがに400数曲になると時間がかかる。データの一部がG4じゃなくて8500に入ってるもんだから、そこから読み込むのにも時間がかかるし。
 ふーっ、やっと半分。クラシック立ち上げたくないので、おーえす天のえでぃたーで書いてんだけどね、ちなみにFEPがおーえす天はまだことえりだから大バカ。「いねむり」さえまともに変換せえへんのだから「居眠り」あら?一発で来た。
 なんか取り留めもない話だなぁ。
 そそ、きょうはかなぽんを昼にちこっと抜け出して、お見舞いというよりお祝いに行った。当たり前のことですが、もうふつーにしておって、誰かが聞いたら震え上がりそうな痛い話、ぎゃおーっ、それってフィストじゃんかぁって、あまり具体的に書くと旦那に蹴り入れられるから書けませんけどね、をー、をー、お産というのはSMありぃの、フィストありぃの、大変だわ。生まれ変わったら女になりたいけれどお産だけは堪忍してほしい。でも考えてみたら、あのかなぽんでさえもできるお産だから、たいしたことないのかも(笑)
 あぁ、やっぱり取り留めのないまま本日は更けて行く。


--------------本日の食事
朝 ベーグル、ミルクコーヒー
昼@いも膳 海老フライ、豚汁
夜 ラーメン
-----------------------


■2002/01/29 Tue■  [長年日記]

TLC
Crazysexycool
 きょうの軟禁仕事に備えてきのうの夜遅くにiPodにしこたま仕込んだのに、どういうわけだか、iPodが急にご機嫌ななめになってしまって、それからがもう大変。Firewireを認識しなくなったのだ。がちょーーんと焦ってなんべん再起動やったことやら。天で立ち上げたり、9.2で立ち上げたり、何をしてもうんこもすんとも言わない。気がつけばもう朝の方に近くなってしまってた。あぁボクって気が長いというか、鳴かぬなら鳴くまでほととぎす。。。です。殺してしまえなんてそんなこととてもとても、3000円/月ですもの。とにかくFirewireにiPodをつなぐと、Macがぱたっと止まってしまう。再起動してもつながってたら、をーい、このFirewireの先に何が付いてんだぁ、誰だぁとMacがいくら聞いても知らぬ存ぜぬ。MacはMacで返事するまでくるくるくるくるひたすら待ってる。それをまたじっと待つボク。コンピューターとは待つことなり。こうなりゃ果報は寝て待て、ととりあえず寝た。
 起きたら寝過ごしてた。ぎゃふん。Macは相変わらず、iPodが返事するのを待っている。が、その相手などしてる余裕はない。寝過ごしているのだ。しかも30分以上も。こうなりゃそのまま放置プレイに
 iPodのマニュアルに
『それでも何も起こらない場合は、再生ボタンとメニューボタンを約10秒押し続けます。
 それでも何も起こらない場合は〜〜〜』
うりゃ、「それでも何も起こらない場合は」が3度も書いてあるぞ。どれもアウトだったぞ。ん?『再生ボタンとメニューボタン』 はにゃ、再生ボタンとENTERボタンを30秒も押し続けていたのはどこの誰だぁぁぁ。
 夕方ようやく軟禁プレーから開放されて帰ってきたら、それまでiPodの液晶に出ていたFirewireマークも消えてしまっている。ついにご臨終。3000円/月がぁぁ〜〜ん。と、念のためにメニューボタンを。。。。あら、元通り機嫌よくなっちょるじゃないの。どしたん? 
 『教訓:放置プレーに限る』ということがよぉぉくわかった。
ところでボクもう何年も放置されたままなんですが


--------------本日の食事
朝 無し!
昼@軟禁 ゲロ不味弁当(←吐きそ)
夜 肉ニラ玉、白菜牛乳スープ
-----------------------

■2002/01/30 Wed■  [長年日記]

Miles Davis
Sketches of Spain

 きょうは、ごっつううれしいことがあった。でもそれは書かない。私家版まご日記 にだけ書いておこ(*^_^*) ? そんなもんあるんかい(笑) え〜っといつも日記は日記ソフト(MemoDiary)に書き込んで、そこからコピペしてる。要するにそこに書き込んでも、その部分はコピペしないってこと。
 で、月並み話題ですが、とうとうあのバカ馬脚を現しましたなぁ。べつにマキコの肩を持つわけでも、ファンなわけでもないけど、巨泉も憤るように、あいつの欺瞞が暴れていくことはなかなかによろしい。まぁ関わりござんせんがね。
 ところできのうは仕事の都合で久しぶりにネクタイなんぞを締めたりしてたわけだが、ヒマなのでぼーっと手鏡で顔を見ておったのよ。ナルちゃんでしょ(自爆) それでふいと首筋なんぞをつまんでみて、というのは3年ほど前に比べてずっと痩せたから、今まで首がきゅうきゅうだったシャツもすっと入るわけで、その首を見てたのよ。で、ふっと首の皮を一枚つまんでみたら、にょにょっと伸びたままなかなか復元しない。つまりぴっと皮膚が張っていたらそういうことなど起こらなくてすっと元に戻るのだけれど、びよーんと伸びたまま元に戻るまでに時間がかかる。その様は首にまるで小陰唇のびらびらが出来たみたい。その原因は簡単。ひとつには太っていたときに贅肉により内から押し広げるように皮が引っ張られていたのにその贅肉がなくなったら皮が余っている。これは腹回りに顕著。そしてもっと大きな原因が年。もはや爺なのだ。若くぴちぴちしたという形容などとは程遠いところに来てしまったのだ。このぴちぴちというのは男にもはまる。そ言えば誰だったか、大学卒業するころに、もうそのときは24だったが、1年の男の肌はきれいでぴちぴちしているなどと、をい、おまえはヤオイか的発言があったような。こればかりは避けようもないのだった。そのことをきょうヤモに話てたら、いきなりヤモが自分のまぶたをつまんで見せた。ぴっと褶曲の跡が残る。みんな爺になっているのであった。


------------本日のSOUND
George Howard "Thank You For Your Talkin' To Me Africa" 6.6M
--------------本日の食事
朝 ぶどう食パン2、コーヒー1
昼@いも膳 ポテカボサラダ、牡蛎フライ
夜 サワラ塩焼き、とろろ焼き、セロリ
-----------------------

■2002/01/31 Thu■  [長年日記]

Red Hot Chili Peppers
Abbey Road Ep

 早くも1月もおしまい。
 とある女性の日記ページに、《イライラしたときの解消法》と公衆の面前では言ってはいけない3文字を絶叫するとか...わぁ、いま見直したら、書き出しは一緒だぁぁ(^_^ゞ
 いいんですか? ほんとに叫んでも。ほんとに叫びますよ。実績があるんだから。スキー場でリフトの上から叫んだのもしっかり記録に残ってたりする連中が、ここらにウロウロしてるんですよ。きょうもみんなで首の皮を引っ張りながら、さすがに絶叫はしてませんでしたが、しょーいんしん、しょーいんしんと.... 野沢の牛首ではコブ斜面に入ろうかと迷っている女の子の目の前を、関西3文字叫ぶオヤジが4人も滑り抜けていって、その子たちは滑る前からずっこけていました。ほんとにいいんでしょーか? 志賀でもどこでも。さすがにホームグラウンドを八方に移してからは叫んでませんが。だって八方はみんな上手いんだもん。
ふぅーん「自分の企業戦士っぷりに呆れ果てた妻が離婚届けに判を押し子どもを連れて出ていった時」ね、そんなん誰もおらへんわ、ボクの周りには。アンダーライン部削除したら約1名おるけど。。。。。あ、そうなりかけも約1名。。。(^_^;タハハ…
 で、ついそこでいう「癒し(笑)」に乗せられて、
「もうそろそろ尿瓶も必要だなぁ。あったら便利やんなぁ」
「ボク、ちっこいころ、夜中にションベンしたいと言ったら、これにしとけと牛乳瓶にやらされたわ」
「入るんかい? わしのは入らへんかったぞ。ふつうの状態でやぞ」
「そんなもんもう入るかぁ。高校の時にいっぺん突っ込んだろ思うてしてみたけど、入らへんかったわ」
「ぼく、褒めてもろたことある」
「だぁぁぁ。ボクなんかなぁ痛い、痛い、言うとった」

 ♪〜 あぁ、だから今夜だけは君を抱いていたい ちゃららんと



--------------本日の食事
朝 トースト2、コーヒー1
昼@天香 サービスランチ
夜 焼き豚、小包籠、玉子スープ
-----------------------

メールでツッコミ

1997|09|10|11|12|
1998|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
1999|07|08|09|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|09|10|
2006|01|04|06|07|08|12|
2007|06|07|10|
2009|12|
2010|01|02|04|09|10|12|
2016|08|
トップ «前月 最新 翌月» 追記
まごアン