トップ «前月 最新 翌月» 追記

うらまご/まごまご日記/まごっと/まごれびゅ/P-FUNK/maggot

2005年
3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
1997|09|10|11|12|
1998|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
1999|07|08|09|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|09|10|
2006|01|04|06|07|08|12|
2007|06|07|10|
2009|12|
2010|01|02|04|09|10|12|
2016|08|

■2005/03/06 Sun■  ポートレート [長年日記]

 わわわ、先週、博多に行って、そのこと書かなければと思って、それでもバカほど撮った写真を整理して、flickrにアップしてたら、ここさえ書くヒマもなくて、だいたい、最近、空いてる時間はflickrにかかりっきりで、ほかになぁーんもしとらんよ。
 ということで本日もさささっとここ済ませてしまおw
 あのですね、flickrには自分が気に入ったらチェックできるんですね。ただし、アカウントとってないとダメ。そのオキニをflickrはエライから、ストックしてくれちゃって、それらのサムネイルをずらーっと並べてくれる。ときどき、それを眺めるんだけれど、もう圧巻も圧巻。上手すぎんだよ、世の中にはなんて上手いのがこんなにいるんだろってくらい。プロだなんて自称してるヤツよりずっとずっとずっと上手いのがごちゃまんこといる。気圧されちゃうよ、まったく。
 きょう288枚たまったから、一挙に並べてみたんだけれど、ボクが好きな写真って、ポートレイト多いなぁ。それからカラーだとショッキングなの。逆に自分の写真にそういうのが少ない。これは自分に写せない、ないものねだりなのか。ポートレイトはね、さぁ写しますよ、ハイ、ピース!ってのがほんとキライだから、ピースサインをファインダー越しに見た途端に、気分が萎えてしまってる。写真にボク自身の気合いというかココロがまったく乗り移ってかない。こそっと本人も気がついてない間に写してしまいたい。仮にみんな並べてシャッター押さないとアカン場面になっても、はい、こっち見て、チーズなんて一言も言わないで、みんなが身構える前にさっさと写してしまう。するとブーイングのアラシだ。えぇぇぇ〜〜っ、いまわたし変な顔してたのにぃーって、あんた、元々変な顔してんじゃんと、舌を出してやる。
 アップしたらアップしたでクレームがつく。せっかくいい顔に撮れていても、本人はもっといいとでも思ってるのか。まぁ、くぼた荘の婆ちゃんなら文句も言わんだろうって、アップしたけど、涙が出るくらいすごくいい顔じゃんかね。惚れぼれしちゃうよ。撮られた本人は知らないんだけどねw
 まぁな、自分自身の顔はほとんどアップしないのは、それはできないんだよ。いま置かれてる環境が許さないんだよ。また仕事しないでこんなことばかりしっやがって、ヒマあったら居眠りばかりして、ロクでもないことしてやがると。あー、さっさとそういう馬鹿げた環境から脱出したいぜ。脱出できたアカツキには、なんぼでも顔出ししてやるぜい。
 きっとポートレート写すのは好きなんだと思うよ。人、好きだもん。



favorites01
favorites02
favorites03
favorites04
favorites05
favorites06
favorites07
favorites08


■2005/03/18 Fri■  Testimonials [長年日記]

 flickrにTestimonials付きましたよ。Testimonialsって何?てね、最近、大活躍の新英和、もちろん、電子ビューアーで見てるのですが、によると、《1 (人物?資格などの)証明書; 推薦状. 2 感謝状,表彰状,賞状; 功労表彰の贈り物.》
 う〜ん、わけわかりませんか?そうでしょうね。flickrでは☆をちこっと押してfavoriteつけれたり、comment入れたりできるんですが、さらに、これはって思った人にはTestimonialsを書けるようになってるんですねぇ。英語で書くなんてことは到底できないので、書けたとして《You are great!!!》ぐらいだからね、人になんか書いたことないです。まぁ、Testimonialsってのは勲章みたいなもんですか。さてそのTestimonialsですが、これまたすごいの。恥ずかしくて逃げ出したくなる。
mannydiller says:
"i would put maggot in the same class as lee friedlander & william eggleston [my two personal favorite photographers]. his photography both grounds itself and transcends its subject matter. its that transcendent 'otherness' about his images that is so engaging to my eye."

 誰か、訳してくれい。って、ちょっとくらいはわかりますがね。「maggotあんたを、Lee FriedlanderやWilliam Eggleston、同じクラスに入れたい」ちょ、ちょっと待て、Lee Friedlander〜〜〜っ、William egglestonんんんん、じょ、冗談でしょ。畏れ多いにも程がある。ほんと逃げ出しちゃうよぉー。
 そんな畏れ多すぎるTestimonials書いてもらって、あ〜どう返事書けばいいのよ(しかも英語で)。

 Testimonialsもらったのは、確かにうれしいけど、「大道やアラーキーにそっくりで好きです」くらいならね。もう、変なの撮れへんやんねぇ。ボク自身も、もうお遊びでないって言っても、どうして、みんなそんなに人の背中をドンっドンっと押すのだ?

 蛇足ですが「フランスのたらこか?」などとというくだらないコメントを付けてきたバカがいたけど、瞬間的にdeleteしてやったぜ。しょうむなさすぎるんだよ。




■2005/03/21 Mon■  くぎ煮のにおい [長年日記]

 きのうまた福岡で大きな地震があった。福岡はハイパやモッチャンたちとの思いがいっぱい詰まっているし、ついひと月前にも遊びに行ったところだけに身近に感じてしまう。半年前の新潟の場合はさほど感じなかったものを感じてしまう。それはそれでいいじゃないか。神戸、10年前、あれだけ自分を褒めてやりたいくらいに駆り立てたのはやっぱり神戸という、すぐ近くにあって、自分自身の思い入れの深さがあったからだ。それ以上のなにものでもない。

 それはさておいて、福岡の地震に触発されたわけでもなく、きょうはすごくのどかな一日だったので、つい足が神戸を向いていた。10年前の1月の下旬から続いた毎週の神戸行きも、そう3月の下旬ともなると、ポカポカ気分で顔なじみになったおっちゃんたちの顔を見てまわるだけ。自分では「ご機嫌伺い」などと言ってた。やっと重苦しい雰囲気からようやく春が見えてきて、みんな動き始めてた。そんなことを思いだし、あらためて、そのときの元気をいま吸いたかった。
 阪神の西灘で降りる。駅の南側を回るとすぐ岩屋公園がある。その公園で避難生活を送っていたおっちゃんに会いに行った。印刷屋のおっちゃん。「もう今さら立て直すわけにもいかんし、警備員でもやって暮すわ」と言っていたのに、1年後に訪ねたときは、元通り印刷屋を立て直していて、「あのときはおおきにな」と缶コーヒーをくれたのだった。
 公園のすぐ近くのおっちゃんの家はもうなかった。おっちゃんの家があったと思しきところは取り壊され、基礎のコンクリートだけが残っていた。
 だいたい神戸の町の写真を撮ろうなどとしても、そのあたりにはもう過去の姿なんてほとんど見当たらない。この10年の間にほとんどすべての家が建て替えられてしまっているのだ。岩屋公園のすぐ西側の家もほとんど全壊状態で、それをクレーンで引き倒すのを10年前に目撃した。その場所には新しく家が建てられている。写真にできるような町並みなんて見当たらないまま、JRの高架下を西向いて歩く。バイクで走るとすぐだったと思っていたのに、歩いてみると大安亭商店街まではずいぶんあった。
 生田川公園。いまは新神戸トンネルがこの下にできるようでもう公園はなくなっている。4月になって行ったときに、「神戸ではどこの家もくぎ煮を炊くんよ」とボランティアのお礼にもらった。地震でひっくり返っていても、春になるとくぎ煮をつくる。くぎ煮をつくれるまでその3ヶ月近くの間に戻ったのだ。その家ももう10年の間にどこに移ったのか、わからない。そしてあのはったりのおっさんもどこにいるのかわからない。

 きょうも葺合の露地を歩いていると、どこからかくぎ煮をつくるにおいがしてきた。大安亭商店街に戻って、くぎ煮を買った。


decade of Kobe


メールでツッコミ

1997|09|10|11|12|
1998|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
1999|07|08|09|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|09|10|
2006|01|04|06|07|08|12|
2007|06|07|10|
2009|12|
2010|01|02|04|09|10|12|
2016|08|
トップ «前月 最新 翌月» 追記
まごアン