トップ «前月 最新 翌月» 追記

うらまご/まごまご日記/まごっと/まごれびゅ/P-FUNK/maggot

2005年
9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
1997|09|10|11|12|
1998|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
1999|07|08|09|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|09|10|
2006|01|04|06|07|08|12|
2007|06|07|10|
2009|12|
2010|01|02|04|09|10|12|
2016|08|

■2005/09/04 Sun■  just another!! [長年日記]

 急激にここまごまご日記は冷え込んでおります。な、なんと、7月、8月は一度も書けず、このページのトップにある月毎のリンクがついには1999年7月から5年間も続いていたのが途切れてしまった。うらまごのほうだって、まがりなりにも毎日書き込んでるようにはなってるのだが、以前はほぼきちっと書いていたのが、1週間のかため書きのようなことにもなってきている。
 別に書くことがないというわけでもなくて、ほら8月には九州にも1週間近くひとり旅してたわけで、そのことも書く気になれば書けるわけです。が、さっぱり書いていない。ね、その昔はバイクで走りながらもツーリング日記書いていたというのに。
 思うに、いまテキストじゃなしに、イメージにどっぷりはまっていて、自分の表現手段がかつてのテキスト主体から、イメージに変ってしまっている。ことばで言い表すことよりイメージのほうがてっとり早いかというと、そうでもない。写すのは1/250秒とか瞬間であっても、そのイメージにめぐり合うまではどんなにしんどいか、よっぽどテキストで好き勝手に書いているほうが楽です。

このmacheteの写真なんだけど、この写真をみたときに、はっと思い当たった。何の変哲もない。少しはげかけたトタンの前に猫じゃらしが生えているだけ。あ、説明しなくてもいいですか、見たらわかる。敢えて言うとなれば、猫じゃらしの緑とトタンの色の組合せがすごくいい。構図っていったって、ふつう、こんなん誰でも写せるやんけと思うでしょ。でも、でもなんですね、

    just another!! / i think it's very important to take just another. / this shot awakes me to what photo is.
と思わずコメントを入れていた。flickrでは半月ほど前から新しい機能でexploreというのができて、いい写真で人の反響にどういうふうにポイントをつけるのか、いまいちよくわからないんだけれど、日に500枚、そのポイントの順に並ぶ。それを見ていると、今までcontactとかgroupなどからしかたどりつけなかったのに、まったく縁のなかった写真が目の前に現れてくる。それも結構レベルの高いのが並んでいる。だから、いきおい、ぽんぽんfav入れてしまってる。でもね、うまい、かっこいい、すごいという写真が必ずしもemotionalかというとそうでもなくて、ある程度のスキルさえあれば写せてしまう。例えば、ミルククラウンなんて、高速シャッターと、ある程度の機材さえあれば、わたしにも写せますってなってしまう。だけど、そうして写されたミルククラウンと、写した人間の生活とは全くといっていいほど関係がない。だから、うわーすごいねの後に続くものが何も出てこない。そういう写真もexploreにはずらっと並んでしまってる。
 久しぶりにテキストを書き出すと止まらないw あ、それで、この半年の間、まるで本職でもあるあのように写真を撮りまくって、やっぱりそれなりに自分でも上手くなったと思うことがけっこうある。ほとんど直感でしか撮ってないのに、どうしてこんなふうに撮れたんだろうとかね、まさに自画自賛。その一方で、悩みまくってるわけです。何を撮るべきなんだろうか、どう撮ったらいいんだろとかね。それが上のmacheteの猫じゃらしを見たときにわかった。なんてことはない、当たり前に当たり前のものを撮ればいいだけだと。そう、just another!!
なんのことはない、それは荒木経惟が言った「もう嘘っぱちはごめんだ」でもあるし、「近所を撮らないとダメ」でもあるし、また中平卓馬の植物図鑑でもあったってわけ。 macheteはmacheteなりに、もっといいカメラとレンズがあればと満足はしてないようだが、ボクが入れたコメントにレスをくれていて、
    「同じ猫じゃらしをもう一枚撮っていて、どちらをアップすべきかとても悩んで、こちらをアップした。両方アップすればよかった! もう一枚の方をあなたのためにアップするよ」
そのもう一枚がこれ。 

 あ〜っ、トタンの右端がめくれ上がっている。あわてて、先の一枚を見る。トタンのペイントがかすかにかすれているだけだ。先の一枚もめくれがあった気がしてた。そう思い込んでただけだった。machete、どちらか一枚だけのキミの選択は間違ってなかった。すべてはjust another。あるがままに撮る。何も変ったものを撮る必要もない。それが自分にピンと来たものをあるがままに撮ればいい。ピンとインスパイアしてくるのは、そのものの向こうに潜む写神なんだから。


メールでツッコミ

1997|09|10|11|12|
1998|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
1999|07|08|09|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|09|10|
2006|01|04|06|07|08|12|
2007|06|07|10|
2009|12|
2010|01|02|04|09|10|12|
2016|08|
トップ «前月 最新 翌月» 追記
まごアン